*
腋臭をテーマにしたホームページ
アポクリン臭って何?
子供の腋臭はどうしたらいい?
食事から見直す腋臭
脱毛で腋臭予防
腋臭とボトックス治療
腋臭と年齢の関係
腋臭の具体的な原因について
腋臭の治療方法
腋臭の人の特徴
腋臭の予防法
腋臭は遺伝も関係ある?
腋臭は伝染するの?
腋臭は薬で治せる?

COLUMN

腋臭と年齢の関係

赤ちゃんの時代から腋臭の子供ってあまりきいたことがありませんよね。
また気にしたことがある方もあまりいないでしょう。
確かに小さい時に腋臭という言葉をきくことはあまりありませんが、
脇の臭いが気になりだしてくるのはだいたい思春期を迎えた辺りからですよね。
腋毛が生えてくる辺りから同時に臭いも気になりだすという傾向があるようです。

腋毛が生えることにより腋毛の毛が濃い人や多い人が腋臭になる可能性が高いといわれているので、
注意すべき点が増えてきますよね。
やたらと脇に敏感になるといいますか匂っていなくても少し汗をかいた時に、
バスや電車など人との距離が縮まり密になる場所では特に気になったりしますよね。
制汗スプレーを利用したりもしましたが、
はたしてこれは正しい方法なのだろうかと疑問に思ったことはないでしょうか。
正しくは制汗剤を使用する前にきちんと汗を拭き取ってからが正しい処方になります。

しかし、いったいいつから腋臭になるのでしょうか。
明確に何歳からという決まった次期はありませんが、
多くは第二成長期以降であるといわれているので一般的には思春期以降から発生してくるようです。
それ以降は誰しもが腋臭になると考えてもいいかもしれません。

アポクリン汗腺が発達する時期というのがだいたい思春期の12〜13歳くらいになります。
精神的や肉体的な発達は男性よりも女性の方がはやいといわれていることから、
性腺機能の発育も男性よりも女性の方がはやくなりアポクリン汗腺の発達もはやいといわれています。
腋臭になる時期としては個人差がすごくありますが、
多くは20歳代から30歳代があげられます。

またアポクリン汗腺は性腺機能と関係しているといわれることから、
女性のホルモンバランスが不定期になる出産や生理時、更年期などに臭いが強くなることがよくあります。
かといって女性だけがなるわけではないので、
男性も予防や対策を心がけるようにしましょう。
こちらのプラセンタエキスの効果効能に、大変興味深い解説があります。どうぞ、ご覧ください。