*
腋臭をテーマにしたホームページ
アポクリン臭って何?
子供の腋臭はどうしたらいい?
食事から見直す腋臭
脱毛で腋臭予防
腋臭とボトックス治療
腋臭と年齢の関係
腋臭の具体的な原因について
腋臭の治療方法
腋臭の人の特徴
腋臭の予防法
腋臭は遺伝も関係ある?
腋臭は伝染するの?
腋臭は薬で治せる?

COLUMN

腋臭の治療方法

腋臭の治療法はいろいろな方法があります。
現在ではほとんど行われないものもありますが、専門医院と相談の上、治療をすることが第一になります。

○レーザー治療
腋臭の原因であるアポクリン汗腺に、レーザーを直接あて燃焼させる方法です。
切開をしないため、傷口はありませんし、治療時間も短くなります。

○ボトックス注入
ボツリヌス菌の毒性を最も弱くして精製された、ボトックスを注射する治療方法です。
ボトックスを100倍以上に薄め、極少量を局所的に注入していきます。
副交感神経を働きかけることができ、汗を出すのを止め、エクリン汗腺の分泌が少なくなります。
永久的な効果ではないので、個人差はありますが半年〜1年位の汗の量を抑える効果になります。
治療時間が5分程度なので、日常生活に影響されることなく、手術に抵抗がある方におすすめです。

○電気凝固法
腋臭の臭いの原因である、アポクリン汗腺や皮脂腺を高周波の電気凝固機器・絶縁針電極を使用し、破壊する方法です。
同時に毛根部を破壊することができるので、完全永久脱毛も可能になります。
傷みや出血などはないので、その日から日常生活にもどることができます。

○剪除法
皮膚を3センチくらい切開して、アポクリン汗腺を取り除く方法です。
直接アポクリン汗腺を確認して取り除くことができるのは、剪除法だけになります。
完治率が上がりますが、医師のアポクリン汗腺の見極めと技術力も大変大事になってきます。

○超音波法
血管や神経を避けて汗腺のみを、超音波を利用して吸引する方法です。
皮膚の生着も早いと注目された方法ではありました。
しかし、やけどなどの合併症や超音波によってだされる熱が、皮膚自体に大きいダメージを与えることがわかってきました。
なので、最近ではあまり行わない方法になっています。

○イナバ式皮膚削除法
皮膚を薄く削り取る方法です。
ローラーや刃などを使います。
エクリン腺まで取ることができるので、臭いを取り除くことができます。
再発はしにくいと思われますが、術後の治療に技術を要するので、医師の熟練した技術が必要となります。